ダイエット ヘルス

快糖茶効果を【75%OFFでお試し】血糖値の上昇を抑える難デキ緑茶

更新日:

快糖茶の2大効果とは

快糖茶は、多くの特定保健用食品(トクホ)に使われている食物繊維『難消化性デキストリン』を配合した機能性表示食品のお茶です。

その『難消化性デキストリン』は、食事に含まれる脂肪や糖に働きかけ、食後に上がる中性脂肪や血糖値を抑える作用があります。

ですので、このような生活習慣・健康状態を見直したいという方なら、快糖茶の効果に期待して良いでしょう。

  • 「食後の血糖値が気になる」
  • 「最近食生活が偏り気味」
  • 「脂肪の多い為物を良く食べる」
  • 「米や麺など炭水化物が好き」
  • 「間食が多いのに運動をあまりしない」

他にもある快糖茶の効果

「食後に上がる血糖値や中性脂肪を抑える」以外にも、配合成分による様々な効果が期待できますので、それらもご紹介していきます。

・肥満予防効果
 肥満予防に効果が期待できる成分、カテキン・タンニン・カフェイン・葉緑素・GABA(r-アミノ酪酸)を配合。

・むくみの予防効果
 体の余分な水分を排出し利尿作用がある、カフェイン・カリウムを配合。

・便秘対策
 難消化性デキストリンは、不溶性植物繊維ですので便秘対策に有効です。

・アンチエイジングサポート
 老化を促進する過剰な活性酸素(酸素毒)をカテキンの抗酸化ビタミン類が消去します。

・その他日本茶に期待できる効果
 不眠改善、月経前症候群症状緩和、更年期障害症状緩和、疲労回復・覚醒、リラックス作用、血流改善、整腸作用、血中コレステロール抑制、虫歯・口臭予防、抗アレルギー作用

快糖茶のデメリット

快糖茶は、食後に中性脂肪と血糖値が上昇するのを抑制する機能性健康食品ですから、食事と一緒に飲むように勧められています。

1日に2回、朝晩の摂取になりますが、食後にコーヒーやお酒類を飲む習慣のある人には、ほんの少しだけ負担に感じるかもしれません。

特に、パン食を好まれる方ですと、ミルクや紅茶などが日課になっている人も多いかと思います。

普段の食事パターンを少し変化させることに抵抗を感じたり、余分な水分を摂取することでトイレに行く回数を気にする方には、快糖茶に馴染むための努力も必要かもしれません。

また、商品代金の他に送料の負担がありますので、ちょっとだけ残念な印象を受けます。

快糖茶のメリット

快糖茶は、1回ごとに飲む分量を計らなくて済む個別パックになっていますから、外出先で食事の際にも持ち運びが簡単にできます。

ホットでもコールドでも飲めますから、その場でお湯が無くとも水さえあればOKです。

また、同じように『難消化性デキストリン』を含んだ健康食品は色んな形で販売されているのですが、毎日必要量をコンスタントに摂取するのはそう簡単に行かないのが現状です。

例えば、錠剤で『難消化性デキストリン』を摂取しようとすると、一度に20粒程の量を飲まなければ必要量に達しません。

しかし、この快糖茶ですと、僅か7g入りのパックの分量だけですし、それに100~150mlの水またはお湯を注ぐだけで済みます。

いかに簡単に負担なく摂取できるかが、この快糖茶の大きなメリットだと言えます。

▼詳しい商品の特徴はこちらのページで見ることが出来ます。
>>快糖茶効果を【75%OFFでお試し】する
 
 

-ダイエット, ヘルス
-, , ,

Copyright© e-paru , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.